シャウエッセン・シャウエッセン

1985年2月に誕生したシャウエッセン。32歳。

シャウエッセンおつま

128.5グラム

f:id:schauessen:20170920142752j:plain

お酒好きですか?

会話の糸口になります。

シャウエッセンはお好きですか?

友好の架け橋になります。

f:id:schauessen:20170920142738j:plain

だってそうでしょう。

最初はバラバラだったけど。

f:id:schauessen:20170920142728j:plain

今はいっしょ。かな。

f:id:schauessen:20170920142716j:plain

仲良く並んで、焼き加減は控えめで。

f:id:schauessen:20170920142705j:plain

ビールのお供に。シャウエッセン

最高。

明日は氣志團万博だ。楽しみだ。

ごちそうさま。

シャウエッセンランチ

129グラム

f:id:schauessen:20170920142549j:plain

またもしばらく日をまたいでしまった。

投入投入〜

f:id:schauessen:20170920142524j:plain

火加減は減少方向で気持ち弱火に設定したつもりだけれども。

f:id:schauessen:20170920142512j:plain

まあ、まあまあまあな焼き加減。

焼き上がりはどうでしょう。

f:id:schauessen:20170920142500j:plain

うん。反省。

でも、おいしいよね。

ごちそうさま。

シャウエッセンランチ

127グラム。

f:id:schauessen:20170831122438j:plain

 プレゼントキャンペーン。応募しても良かったかな。

キャンペーン内容も把握できていないけど、投入〜

f:id:schauessen:20170831122715j:plain

油ゼロで。フライパンを痛める気がするから油ゼロはなかなか。

整列して6分焼こう。

f:id:schauessen:20170831122407j:plain

6分経過。

f:id:schauessen:20170831122417j:plain

イメージでは、もっとプリッと皮が弾けるような見た目なのだけど、どうか。

撮影角度の影響か、少しツヤを感じる程度で狙った写真は撮れず。

f:id:schauessen:20170831122357j:plain

まあそういうこともあり。

f:id:schauessen:20170831122509j:plain

焼ける。

目玉焼きのシルエットがどうしてもかわいくなってしまうのはなぜなのか。

ごちそうさま。

シャウエッセンランチ

129グラム。

f:id:schauessen:20170823151144j:plain

忙しいのかシャウエッセンを食べる機会がなく、気がつけば賞味期限当日に。

f:id:schauessen:20170823150923j:plain

うむ。いつもどおり。

どれだけ悩んでいようが、苦しんでいようが、シャウエッセンはかわらない。

f:id:schauessen:20170823150911j:plain

少し勇気づけられて、食物繊維を投入。

f:id:schauessen:20170823150900j:plain

いつもたまごを落とすところに、キャベツ。

この調理はキャベツを最も美味しく食べる方法のひとつ。だと思う。

f:id:schauessen:20170823150850j:plain

キャベツはもっと焼き目がつくべき。

シャウエッセンはもう少し控えるべき。

そんなせめぎあいの結果。

f:id:schauessen:20170823151159j:plain

シャウエッセンのみ無事死亡。裂けた。

世界の三大失敗のひとつ。

シャウエッセン焼きすぎて裂けた。

Schauessen burst because it was too grilled.

f:id:schauessen:20170823150837j:plain

たまごは別のフライパンで焼いた。

シャウエッセン。とてもおいしい。香りと味が心まで届く。

ごちそうさま。

シャウエッセンランチ

129.5グラム。

f:id:schauessen:20170809151353j:plain

今日は暑い。とにかく暑い。

f:id:schauessen:20170809151306j:plain

シャウエッセンは熱ければ熱いほど良い。

整列します。

f:id:schauessen:20170809151329j:plain

あああああああああああああ

f:id:schauessen:20170809151342j:plain

黄身を割ってしまい終了。

だがしかし、このたまごが旨くて満足。

 

どこかで聞いたことがある。

おいしいたまごを見分ける方法で単純なのは値段だと。

1玉40円以上を基準に考えると良いそうな。

だがしかし、このたまごは8玉200円で購入。1玉25円。

控えめに言って、最高。

 

最高と言えば夏。

夏は岩牡蠣

梅雨明けから盆までのこの期間、千葉・茨城の岩牡蠣は最高に旨くなる。

このプリプリプリンプリンを見ていってほしい。

そして忘れてほしい。

f:id:schauessen:20170809151255j:plain

この岩牡蠣は大洗産。

盆休み期間中に一度は買いに行こう。げんなりするくらい食べよう。

飯岡の磯牡蛎か。銚子の岩牡蠣か。

 

このブログは、シャウエッセンを食べるブログ。

ごちそうさま。