シャウエッセン・シャウエッセン

1985年2月に誕生したシャウエッセン。おいしい。

シャウエッセンランチ

128グラム

f:id:schauessen:20180327162639j:plain

このシャウエッセンを食べたのは3月11日。

またまたまたやってしまった。賞味期限切れ。。

味は変わらない。気持ちも変わらない。

労働環境だけが変わっていく。。

f:id:schauessen:20180327162653j:plain

投入。いつもどおり、弱火で。

f:id:schauessen:20180327162703j:plain

整列。いつもどおり、適当に。

f:id:schauessen:20180327162713j:plain

片面を6分ほど焼いて、裏返し。

また6分焼いて、裏返して塩と胡椒を挽いて。

f:id:schauessen:20180327162628j:plain

これがうまい。めちゃめちゃにうまい。

シャウエッセンを食べると少しだけおバカになるのがわかる。

 

3月8日に賞味期限を迎えたシャウエッセン

食べたのは3月11日。

ブログを更新するのは、3月27日。

日が経ちすぎてしまったが、仕方がなかった。

これは労働に関する問題であり、社会との関わり合い方を考えるべき事案である。

ということだとは思うが、マイペースにやっていこうという気持ちでもある。

 

久しぶりの更新だけど、最後にサーターアンダギーを作ったのでアップ。

ホワイトデーに使った材料の余りを有効活用ということで。

f:id:schauessen:20180327163412j:plain

こちらもサクッと見た目通りの歯ざわりで、中はホクホクしっとりとした食感。

シャウエッセンの食べごたえに通じるものがあるような。ないような。

ごちそうさま。